冬場は顔の産毛を剃るだけなので、そんなに時間もかからないし、手間もかからないのですが、夏場になると顔に加えて腕とワキのムダ毛を処理しないといけないので、とても面倒です。

ムダ毛処理 肌荒れ小さな子どもが居り、一緒にお風呂に入らなければならないため、お風呂場での処理もできず、子どもが寝た後に洗面所で剃ったり毛抜きで抜いたりしています。

特にワキ毛は剃ってもすぐ生えてくるし、太いから剃りきれなかった部分が目立つし、窪んでいるから剃りにくいので、極力毛抜きで抜くようにしているのですが、これがかなり時間がかかって、目も疲れます。

しかも毛抜きで抜いた後に生えてくる毛が皮膚に埋もれてしまい、抜けなくなることもしばしばあります。
そうなってしまったら、仕方ないので毛に被さった部分の皮膚に少し穴を開けて、指でつまんで毛を押し出しています。

あと、地味なところですが手や足の指の毛も気になります。ふとしたときに気づくとヒョロっと生えていて、その都度指で抜いていますが、また気づくと生えているという感じできりがないです。

カミソリだと翌日にはプツプツと毛が生えてくるし、肌が荒れたり、場所によっては上手く剃れなくて肌を傷つけてしまったり、剃り残しがあったりと、結構ストレスになることが多いので、できることならゴッソリ脱毛してしまいたいです。

全身永久脱毛が終わりました

毎日の食事では好きな物を食べたいけれどカロリーが気になるし、食べ過ぎにも注意が必要です。
健康を考えると、好きなものを好きなだけ食べてばかりはいられません。
食事の摂生を考えた時、ある食品の名前をよく耳にします。
それは、ダイエット食品として用いられる、カロリーの低いこんにゃくです。

毎日こんにゃくを食べ続けるのは難しいと思います。
最近では、ご飯と一緒に炊くこんにゃく商品が登場しています。
それはしらたきなどを細かく刻んだものではなく、こんにゃくを米粒状に加工したものです。
米粒状のこんにゃくは、水洗いするだけで白米と一緒に炊くことができ、嵩増しになります。

肝心の味については、こんにゃくが入っている感じやニオイも一切せず、普段となんら変わらない美味しい白米でした。
そのため、普段と同じようにご飯を食べながらもカロリーを抑えられ、無理なく少しずつダイエットができるのです。

私はご飯を食べないと食事をした気がしない性質なので、こんにゃく嵩増しご飯は自分に合っているし、続けられると思いました。
雑穀米や玄米を食べている方にも、こんにゃくご飯はお薦めです。

好きな物を我慢せずダイエットに取り組めるこんにゃくご飯。
月末の体重増減結果が今から楽しみです。